企画概要

企画概要

アカデミックセッション

これまで手薄であった医療・診断・法医学分野や、非モデル生物シーケンス、データ解析の新技術などを新たにセッションとして取り上げます。さらに、シーケンスに拘らず、ゲノム科学に関連する優れた内容で、かつ将来的にシーケンス技術との関連が出ると予想される講演も積極的に盛りこみました。

ポスター発表

会の参加のしやすさがより気軽になりました。これまで相互コミュニケーションを重視していたため、すべての人にポスター発表して頂いていました。今年も同様ですが、例外として、どなたかのポスターの共著者は、御自身で発表されなくても会への参加を可能としました。

さらに、企業の方で守秘義務等でポスター発表できない、という方は、参加費が異なりますが、発表なしで参加が可能な参加枠を用意しました。詳しくは研究会のサイトをご覧ください。

ポスターについては、レベルはまったく問いません。自己紹介や困っていること、人材募集、製品紹介などどのような内容でも構いません。ゲノム科学に関連していればシーケンスでなく、マイクロアレイやMassなどのハイスループット実験機器を用いた研究でも構いません。

スポンサードセッション

現在のシーケンス技術は多くの企業の製品に依存しており、如何にして、それらをうまく使いこなすかが、重要になってきています。そこで、企業の名前を冠するセッションを用意し、製品ユーザーと企業が、単なる宣伝を越えた現場のノウハウを紹介・共有するセッションも用意しました。

モーニング教育セッション(初級者向け)

(企画中)NGSをこれから始めようという方を対象に、NGSでできることや今後の展望などのレクチャーを行う予定です。

NGSよろず相談所(初級者・中級者向け)

(定員制)NGSを始めてみたけど、困ったことがある方を対象に、エキスパートと直接意見交換ができる企画です。